青春ブタ野郎シリーズのアニメ第1期にあたる「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」を見た感想や見る前と後での印象の変化、視聴するときのポイントについて紹介していきたいと思います!なるべくネタバレがないようにしていますので、視聴するか迷っている人の参考になれば幸いです!

青春ブタ野郎シリーズとは?簡単に解説

image
引用:電撃文庫 書籍紹介 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

「青春ブタ野郎シリーズ」は鴨志田一先生によるライトノベル作品です。電撃文庫から2014年から刊行されている超人気作品で、「青ブタ」という略称で親しまれています。現在12巻まで刊行されており、最新13巻が2023年7月7日に発売されました。

アニメ一覧

TVアニメは「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」が2018年10月から12月に放送されました。現在、絶賛公開中である「青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない」を含め三作品がアニメ化、2023年冬にアニメ最新作が上映予定です。

  • TVアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」(2018年10月~12月に放送)
  • 劇場版アニメ「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」(2019年6月15日に上映開始)
  • 劇場版アニメ「青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない」(2023年6月23日に上映開始)
  • 劇場版アニメ「青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない」(2023年冬公開予定)

まとめると以上のようになっており、今回は第1作目の「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」を紹介していきます。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないを視聴した感想!

image
引用:『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』作品情報

ここからは僕がこの作品を視聴してみての正直な感想を紹介していきたいと思います!

・よくある普通のラブコメ作品かと思ったら全然違った

・題名からはまったくと言っていいほど想像がつかない内容

・学生(特に中高生)に見てほしい

・人生を送るうえですごく参考になるような内容

・笑いあり、涙あり

・ここでは語りつくせないほどの魅力

題名からはまったくと言っていいほど想像がつかない内容

どんな作品も一番最初に目につくのは題名ですよね。この作品、「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」という題名を見て最初は「バニーガールの衣装を着た高校の先輩と主人公のラブコメ作品かな?」というような想像をしていました(あながち間違いではない)。でも実際に視聴してみると、確かに主人公と先輩のラブコメはあったのですがそれ以上に「思春期症候群」によるSF要素が強くて、それも引き込まれるような面白さがあって良い意味で予想を裏切ってくれました。また、ラブコメ作品にありがちな「主人公に対する苛立ち、見ていてイライラする」というのがこの作品はなくて、ラブコメがあまり好きではないという人も抵抗なくみられる作品です。この作品が「題名で損をしている作品」といわれているのをどこかで見かけたのですが、ものすごく納得してしまいました。視聴するまでどんな作品かわからない。けれど蓋を開けてみれば最高傑作と言っていいほどの素晴らしい作品であった。そんなロマンも感じられる素晴らしい作品です。

学生(特に中高生)に見てほしい

この作品は「思春期症候群」というものを軸に話を展開しているということもあって、思春期ならではの不安定な精神状態や複雑な人間関係などの描写や場面が数多く登場します。それらのシーンの雰囲気などの演出が実際に自分が似たような状況に陥った時の感覚に近い何かを感じさせてくれて、グッとくるものがありました。学生、それも思春期真っ盛りの中高生には何か刺さるものがあると思うので是非見てもらいたいです。

人生を送るうえですごく参考になるような内容

わたしはね、咲太君
人生って優しくなるためにあるんだと思っています

昨日のわたしよりも今日のわたしがちょっとだけ
           やさしい人間であればいいなと思いながら生きています                    

by牧之原翔子

別に、全人類に好かれるために生きてる訳じゃないし。
僕はたった一人でもいいけどね。

世界中嫌われたとしても、
その一人が必要としてくれたら生きていける。

by梓川咲田

いっちょんわからん

by古賀朋絵

作品の中にたくさんある名言のなかで3つを抜粋してみました。どれも心に沁みるような、これからの人生観が変わるような素晴らしい言葉ですよね。僕は特に2つ目の主人公(梓川咲田)の言葉がすごく刺さりました。すごく共感したんです。実際、誰に嫌われても構わないという考えが頭にあっても、それを生活に反映させるというのはすごくハードルが高くて僕はできていなかったのですが、この言葉を聞いて再認識させられました。素晴らしい言葉です。

笑いあり、涙あり

主人公の振る舞いやヒロインとの会話はすごく自然ながらも笑える要素がたくさんあり、よくフヒヒヒと笑ってしまいます。一方、思春期の複雑な人間関係が引き起こすいじめに関する問題や、恋愛が引き起こす悩みなどかなりリアリティのあるものが出てきて、それらの多くには泣ける結末が待っていて、笑い×泣きのハイブリットな作品です。僕は時に最終回が感動的だと感じました。泣けます。

見るときのポイント

引用:青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない|アニメキャスト・キャラクター・登場人物・2018秋・2023春アニメ最新情報一覧

見るときに注意してほしいポイント、それは 「場面転換の時に表示される日付をチェックする」 ことです!

詳しい内容は伏せますが、この作品はSF要素がかなり多く含まれています。毎回毎回日付が大事になる、というわけではないのですがチェックしているとよりこの作品を楽しむことができると思います!

まとめ

「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」についてどうだったでしょうか。少しでも「見てみようかな」と思うのなら見ることを強くお勧めします!もう見たことあるよってい人も2週目、3週目と何週もして作品への愛を深めていきましょう!

この作品は、僕が視聴して本当に衝撃を受けた作品でした。

その衝撃をより多くの人に感じてもらえたらいいなと思います!